さて、タイにて第一弾のブログ観光大使プロジェクトがスタートして6日が経ちました。するぷさんの和洋風KAIまたよしれいさんのLast Day jpには、日々、新たなタイの現地情報が、日本の読者の方々に届けられています。ブログは、個人の知識や体験談などを書き綴るには、とっておきのツールであり、ブログと観光の相性は抜群ですね。
muay-thai-photos-23
写真は、するぷさんの「和洋風KAI」より
首都バンコクをはじめ、タイという国のは、日本のテレビでも、雑誌でも、書籍でも、ありとあらゆるメディアによって、イジり尽くされている国ですが、ブロガーが実際に体験したことを自身のブログに書き綴ることによって、専門ガイドブックにさえ載っていないタイの情報を、読者の皆さまに配信しています。

おそらくガイドブックに載っていないホテルに泊まり田舎で馬鹿デカい魚を釣りボクシングの世界チャンピョンのパンチを受けタイ人だけのオフ会に参加してみたりホームステイ先のタイ人家族と祭りに行ったり・・・こんなことが、ブログ観光大使の魅力なんだと思います。

ブログ観光大使プロジェクト(第二弾)の候補地募集開始

第一弾のタイ編が現在進行中ですが、ブログ観光大使プロジェクトでは第二弾の候補地の募集を開始いたします!

ブログ観光大使の活躍する場所は、日本の国内外を問わず、地元在住の方々からの協力が得られることが大前提で、さらに地元との観光当局との連携が可能な国や地域での活動が好ましいと考えております。ブログ観光大使を受け入れていただけそうな国や地域にお住まいの方(あるいは、観光担当者さま)は是非、ブログ右サイドバーにある「お問い合わせフォーム」から、ブログ観光大使プロジェクトまで、ご連絡をいただきたいと思います。

また、他薦として、こんな国や地域で、ブログ観光大使プロジェクトをやってほしい!という声がありましたら、「国名や地域名」および「その国や地域を選んだ理由」などを、コメント欄に記載してください。多くのコメントが寄せられた国や地域につきましては、ブログ観光大使プロジェクト実行委員会として、実現に向けたアプローチを行います。


ブログ観光大使になりたいブロガー募集

ここを読んでいる方は、上記の文章も読んでいただいていると思うので、ご理解いただけていると思いますが、ブログ観光大使プロジェクト(第二弾)は、「全くの白紙状態」です。ブログ観光大使の派遣先はおろか、候補地さえ決まっていない状態です。

こんな状態であることをご理解いただいた上で、「第二弾のブログ観光大使プロジェクトでは是非、ブログ観光大使として活躍したい!」と手を挙げていただけるブロガーさんがいらっしゃいましたら、「自己PR」や「ブログの概要(メインコンテンツ、月間アクセス数など)」、「こんな場所で、こんなことがしたい!などの意気込み」、「参加可能な時期」などの内容について、ご自身のブログにて参加表明をしてください。

第一弾と同様に、「数日後にタイに行ってくれますか?」と、急な連絡をさせていただく可能性も多々ありますので、かなりノリの良いブロガーさんが参加を表明していただけると嬉しいです(笑)。

※参加表明をブログにアップしていただけましたら、コメント欄にて、お知らせください。


以上、ブログ観光大使プロジェクトからのお知らせでした。